2017-09- / 08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.05 (Mon)

これは健康的なのか?

おはようございます。
只今午前2時59分です。
実は最近夕食の時間ぐらいに寝て、翌日の0時辺りに起きる癖がついています。
そこから私の一日は始まるのです。

今日はそんな生活について考えてみようと思います。

[More・・・]





時間だけで見ると「早寝早起き」だが、これは健康的なのか?
言うまでもなく一番いいのは、日が昇ると共に起きる+毎日規則的な睡眠サイクルを取ることなんだろう。
まあそんな事は出来るはずも無いのである。
それでは、これまでの深夜に寝て、学校が始まるギリギリに起きるのとどっちがマシなんだろうかということだ。



大事なのは生活リズムだとすると、一日の体内時計のリセットは朝日によって行われるというから、この生活はよくないことになる。
睡眠による休養だとすると、体内の再生力を上げる成長ホルモンが分泌されるらしい10~2時に寝てるのはこの生活ということになるが、果たして。



別の見方をすると、この生活は普通の人と活動時間がずれている。
普通は夕食が済んでから寝るまでが趣味の時間だ。8時~0時ぐらいまで。
しかし私はこの時間に寝ている。皆が寝たら起きるって感じだ。

ということは、トイウォーズなんかに人が集中して盛り上がる時間に私は寝てることになる。
コッペパンのクランも、社会人が多いからだいたい0時には解散している。
また、Skypeなんかで友達と喋ろうにも、残念ながら私がログインしたら蛻の殻だ。
夏祭りに、屋台が閉まってから訪れるような気分である。結構寂しい。

逆にそのズレが、勉強にとっては良い効果を生んでいる。
人が少ない=寂しい=つまらない。ということはネットに誘惑が少ないってことだ。
そうなるとやることがない割に、起きたところだから体は元気でヤル気がある。
勉強でもしてやろうかって気分になる。(こんな文章を書こうかって気にもなるが。)
学生の本分は勉学であるから、この効果は実に素晴らしい。
しかし同時に、人間関係を構築し自分という物を築いていく時期でもあるのに、人とかかわらないというのは問題である。
(その時間に起きていても関係を構築すべき友達がいないというのは考えないでおこう。)



といったように良い点も悪い点もあるようだが、もうしばらくこの生活を続けてみようと思う。
いまのところ体に支障はなし、大学に遅刻はしない、なにより勉強がはかどる。
みんなとトイウォーズできないのは寂しいが土日にはできるだろう。

もし読んでくれた人がいたら、こんな意味ない下手くそな文章を読んでくれてありがとうございます。
スポンサーサイト
03:26  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://understandingers.blog.fc2.com/tb.php/10-b7d079fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。